331円安で終了=東京市場(時事通信)

 7日の東京株式市場は円高や欧米株下落を受け全面安の展開となり、日経平均株価の終値は前日比331円10銭安の1万0364円59銭となった。午前中は一時、前日比400円超まで値を下げ、取引時間中として今年最大の下げ幅を記録。午後はやや持ち直したものの大幅続落のまま取引を終えた。 

【関連ニュース】
〔マーケット情報〕株と為替の最新市況
円相場、92円46〜47銭=7日正午現在
400円安の1万0295円63銭=7日午前の平均株価
円高進行、東京も90円台=ギリシャ不安拡大で米株急落
円相場、91円32〜34銭=7日午前9時現在

カキツバタ 雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社(毎日新聞)
普天間問題・閣僚から首相にエール 「約束は重いが実現は別問題」(産経新聞)
<普天間移設>首相、辺野古・徳之島案を明言 名護市長拒否(毎日新聞)
法人税滞納、産廃業者を逮捕=資産隠し容疑−大阪地検(時事通信)
30日に子宮頸がん市民公開講座(医療介護CBニュース)
[PR]
by 0sf7qwnu67 | 2010-05-13 05:49
スペルボーン(Spellborn)