防衛省沖縄防衛局の真部朗局長は30日、記者団に対し、沖縄県の鳥島、久米島両射爆撃場の返還と沖縄本島東側訓練区域の一部解除を米側に求める政府方針について「それぞれ米軍の運用において、現状では不可欠な施設区域なので、これを直ちに返還するという(沖縄の)要望に百パーセント応えていくのは難しい」との認識を示した。
 政府は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐり、沖縄県民の負担軽減を図るため、両射爆撃場の返還なども求めることにしたが、防衛省内には米側の同意を得られるのは困難との見方も強いという。 

【関連ニュース】
鳩山首相に国外移設要求=社民・福島氏
鳩山首相はリーダー失格=自民・大島氏
党首討論「気迫で向かう」=自民・谷垣氏
ホワイトビーチ案は撤回を=社民、国民新が一致
日米外相会談要旨

臓器提供の意思 運転免許に記載 警察庁改正案(産経新聞)
日本の車両技術 国際標準めざせ 鉄道総研に新センター(産経新聞)
自転車専用? 県庁前の歩道標識で二重のミス 新潟(産経新聞)
服役中の男に死刑求刑=薬局経営女性の強盗殺人−大阪地裁(時事通信)
たらい舟 ゆらゆら春の川下り…芭蕉ゆかりの岐阜・大垣(毎日新聞)
[PR]
# by 0sf7qwnu67 | 2010-04-05 18:55
 27日午後10時半ごろ、東京都福生市東町の路上で、「友人が刺された」と110番通報があった。警視庁福生署によると、同市に住む無職の男性(22)が刃物を持った男に刺され、病院に搬送されたが間もなく死亡した。男は黒っぽい車で現場から逃走、同署では傷害致死事件として捜査している。

 同署によると、男性は知人と2人で路上を歩いていたところ、男が車から降りてきて「刺すぞ」と脅し、男性を刺したという。捜査関係者によると、交通を巡るトラブルがあったとの情報もある。

 現場はJR福生駅前の繁華街。

【関連記事】
「昼間にも叫び声」マンション住人が証言 天王寺で腹刺され男性死亡
老人ホームで69歳、同じ入所者3人刺す 福岡
解雇宣告に激怒、ホテル支配人刺す 容疑で清掃員の男逮捕 大阪
上半身に刺し傷、女性の遺体 別府の民家
青森・六ケ所村の男性刺殺、殺人容疑で男逮捕
あれから、15年 地下鉄サリン事件

「技術面は我々がリーダーシップを発揮している」――Ericssonの戦略と優位性
後発品情報を提供する新システムの運用、4月から開始(医療介護CBニュース)
特養の介護職員、医療行為の一部容認へ(読売新聞)
線路に下りはねられる、東海道新幹線43本遅れ(読売新聞)
介護予防チェックリスト、実施率は約3割―厚労省調査(医療介護CBニュース)
[PR]
# by 0sf7qwnu67 | 2010-04-01 00:11
 「この証言を聞いていれば、判断は180度とは言わないまでも、90度は変わる」。共犯の夫の公判で裁判員を務めた後、菅野理香被告の公判を傍聴した裁判員経験者の男性は、こう感想を漏らした。

 菅野被告の公判で弁護側は「夫の暴力を恐れ、虐待を止められなかった」と主張し、検察側はそれを否定した。菅野被告が夫を恐れていたかどうかは、情状面での争点となった。

 しかし、夫の公判で「暴力」は検察、弁護側ともにまったく触れなかった。夫の量刑を判断する上で“重要なポイント”が隠された形となった。男性は菅野被告の判決で求刑懲役10年に対し、懲役7年と軽減されたことに理解を示した。その上で「公判の順序が逆だったら、違った結果になっていたかもしれない」と疑問を呈した。

 裁判員裁判での分離公判の難しさも浮かぶ。

【関連記事】
2歳長男虐待死で母親に懲役7年 地裁判決
「夫の暴力怖くて…」責任なすり合い、親らしい姿最後までなく 2歳長男虐待死
2歳長男虐待死で被告の母親「私なりにかわいがってきた、結果だけ見ないで」
夫婦で主張食い違う 2歳長男虐待死、母親公判
2歳長男虐待死公判、なぜ長男だけ標的…夫婦仲悪い時の子に愛情注げず

「最後まで雪を楽しんで」=佐賀〔地域〕(時事通信)
山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因(産経新聞)
<センバツ>開星監督「21世紀枠に負けて末代の恥」と発言(毎日新聞)
<野焼き3人死亡>突然の逆風、炎襲う…直前の風速16m(毎日新聞)
道路凍結、標識に衝突し北大生ら2人死亡(読売新聞)
[PR]
# by 0sf7qwnu67 | 2010-03-29 21:22
 民主党の細野豪志副幹事長、自民党の石破茂政調会長、塩崎恭久元官房長官、平将明経済産業部会長、みんなの党の江田憲司幹事長が、自民党内で高まる執行部批判や民主党の生方幸夫副幹事長の解任問題について討論した。

 −−どうしたら自民党が変わったと思われるか

 平氏「昔から見たようなメンバーが前面に出ている。党三役に若手の代表がいない」

 江田氏「1年ごとに首相を代えてきた自民党がまた同じことをやっている。党内の権力闘争に国民は辟易(へきえき)している」

 −−自民党の若返りは民主党にとって恐怖か

 細野氏「それぞれの政党がしっかりして議論ができるのはむしろ望ましい。自民党には元気になっていただきたい」

 −−与謝野馨元財務相は執行部刷新を求めている

 平氏「与謝野氏や園田博之前幹事長代理は、若手を登用すべきで、自分たちにやらせろと言っているのではない」

 −−生方氏の解任問題は

 石破氏「わが党でこんなことで解任してたら役員は誰もいなくなる。国民が選んだわけでもない党の役職が支配し、国民の考えと違うところに権力が集中している」

 −−財政再建重視の与謝野氏と経済成長重視の舛添要一前厚生労働相の歩み寄りは可能か

 塩崎氏「成長しながら財政再建をしないと将来の生活もまかないきれない。こういう二律背反の形での議論は不毛だ」

【関連記事】
全体的にダメージ−細野氏 生方氏の解任問題
【鳩山政権考】「愛なき結婚」の代償
揺らぐ沖縄 「少数の反対意見、独り歩き」
「自由なき民主党だ」 小沢氏の地元で大島氏
テレビにバッチリ映った!小沢“親衛隊”言論封殺現場
20年後、日本はありますか?

バイオラバー販売会社に罰金=「がんに効果」、薬事法違反−京都簡裁(時事通信)
<温室ガス25%減>原発稼働率88%必要 国環研試算(毎日新聞)
雑記帳 海藻「アカモク」の新商品 中部空港で販売(毎日新聞)
<都議会>性描写規制の条例改正案で3会派が継続審議で合意(毎日新聞)
投票先で「みんなの党」がついに10%(産経新聞)
[PR]
# by 0sf7qwnu67 | 2010-03-27 13:59
 民主党の小林千代美議員(41)陣営に不正に資金提供したとして、幹部が政治資金規正法違反の罪で起訴された北海道教職員組合。特徴的なのは、不正資金1600万円の原資が、北教組にプールされた「主任手当」から捻出(ねんしゅつ)されたとみられる点だ。

 「主任手当」は、学年主任や教科主任、生徒指導などの主任教諭に支給される。公立学校の円滑な運営や教員の給与改善のために充てられるはずの金だ。つまり、この税金が北教組の選挙費用に充てられたことになる。

 このようなプール金を持つ教組は北教組だけではないとされる。全国にいくつあり、どんなルールで、いかなる使途に充てられたのか。北教組幹部が起訴された以上、今夏の参院選を控え、日教組側に説明責任が求められるのは当然といえる。

 今回の事件について、長年、北教組に携わってきた教育関係者には「起こるべきして起こった。たまたま、ではない」という見方が強い。北教組と選挙とのかかわりは、政治資金に限った話ではないからだ。選挙運動では、勤務時間中に教員を選挙事務所にかり出し、ビラを配らせる。これらの行為が放置されているようでは、不正の土壌はなくならない。

 今、北海道の学校には卒業式の国旗・国歌の指導徹底を求める道教委通知と、北教組の文書が相前後して届く。通知は道教委から教育局を経て市町村教委、学校へと流れるが、組合は学校に対し、従わないよう文書を送り、教委には撤回を求めるのだ。

 一連の取り組みをめぐる組合文書にこんな記述があった。

 「(市町村教委の)教育長に対して通知を学校におろさないように申し入れしましたが、『局(教育局=道教委の出先機関)からの通知は学校におろさざるを得ない』として撤回しなかったから近日中に各学校にも通知されます」

 道教委の通知を「学校におろさないよう」市町村教委に申し入れる北教組の行為が問題なのはもちろんだが、決然と対処できず、「おろさざるを得ない」と断りを入れて通知を流す教育長の対応もおかしい。

 規律や順法意識の欠如の結果が今回の事件につながった。幹部が法の裁きを受けることになった北教組。混乱のしわ寄せが子供たちに至ることだけは避けねばならない。(安藤慶太)

【関連記事】
北教組起訴 黙秘続ける長田、木村両被告 裁判でも徹底抗戦か
小林議員会見の一問一答 「ご支援には心から感謝」
「刑事処分は当然」日教組内で厳しい見方
北教組起訴 民主・小林議員は離党も議員辞職もせず
北教組幹部ら2人起訴 小林氏陣営へ不正資金
20年後、日本はありますか?

「女性とは6年交際」=週刊誌報道で陳謝−中井公安委員長(時事通信)
<連続保険金殺人>元看護師の死刑確定へ…被告側の上告棄却(毎日新聞)
<交通事故>重体の小3男児も死亡 名古屋・正面衝突(毎日新聞)
<ひき逃げ容疑>100メートル引きずり、はねる 女逮捕(毎日新聞)
<訃報>徳田尚久さん76歳=元五洋建設専務(毎日新聞)
[PR]
# by 0sf7qwnu67 | 2010-03-26 01:43
スペルボーン(Spellborn)